【将棋】藤井聡太「棋聖」誕生 そこで将棋の「8大タイトル」特徴を調べてみた

その他
1: ひぃぃ ★ 2020/07/18(土) 18:18:18.53 ID:NufOK3Gr9
将棋の藤井聡太七段が、タイトル獲得の最年少記録を塗り替えた。2020年7月16日、関西将棋会館(大阪市)で行われた「第91期ヒューリック杯棋聖戦」の5番勝負第4局で、渡辺明棋聖に勝利。「藤井聡太棋聖」が誕生した。

「棋聖戦」は将棋の「8大タイトル」のひとつ。改めて、各タイトルの特色や違いに焦点を当ててみた。

■棋聖戦は5番勝負、王位戦は2日制で7番勝負

「8大タイトル」とは棋聖戦に加えて、竜王戦、王位戦、王将戦、棋王戦、王座戦、名人戦、叡王戦だ。最も歴史があるのが、1935(昭和10)年から始まった名人戦。各タイトルの最多獲得数を調べると、羽生善治九段が一人で王座戦(24回)、王位戦(18回)、棋聖戦(16回=タイ)、棋王戦(13回)と飛びぬけている。

まず、藤井七段が制した棋聖戦。全てのプロ棋士(以下、全棋士)と女流棋士2人が参加するタイトル戦だ。1次・2次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士16人で決勝トーナメント、最後にその優勝者と棋聖が5番勝負を行う。タイトル戦の持ち時間は、4時間。

棋聖戦ではこれまでに大山康晴十五世名人、中原誠十六世名人、羽生九段が16回タイトル獲得で並んでいる。

藤井棋聖が現在挑戦中の「王位戦」。はじめに全棋士と女流棋士2人でトーナメント形式の予選を行う。勝ち上がった人とシード棋士4人により、今度は紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。同率首位の棋士が複数でた場合はプレーオフ。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行い、その勝者が王位と7番勝負を行う。タイトル戦7番勝負は、2日制で8時間だ。

将棋界最高のタイトル戦とされる「竜王戦」は、全棋士と女流棋士4人・奨励会員1人・アマチュア5人で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組上位者の計11人による決勝トーナメントで挑戦者を決める。挑戦者は竜王と7番勝負で、ここでの持ち時間は8時間となる。

■最も新しい「叡王戦」持ち時間に特徴

「王将戦」は、全棋士で1次・2次予選トーナメントを行い、その勝者とシード棋士4人でリーグ戦。ここで同率首位の棋士が複数出た場合は、原則として順位上位2人の棋士によるプレーオフ。リーグ優勝者と王将が持ち時間8時間の7番勝負を行う。

「棋王戦」は、全棋士に加えて女流名人、アマチュア名人も参加する。予選をトーナメントで行い、その通過者とシードで本戦トーナメントを行う。本戦は、ベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦がある。勝者組優勝者と敗者復活戦優勝者で2番勝負の挑戦者決定戦を行い、前者はどちらか1勝、後者は2連勝すると棋王への挑戦権を獲得。持ち時間4時間で、5番勝負のタイトル戦を行う。

「王座戦」の参加者は、全棋士と女流棋士4人。1次、2次予選トーナメントを勝ち抜いた棋士とシード棋士の16人で挑戦者決定トーナメントを行う。これに勝った挑戦者が、王座と5番勝負を行う。持ち時間は5時間。

「名人戦」では、順位戦に参加しない「フリークラス」を除いた棋士を、A級・B級1、2組・C級1、2組の5つの組に分けてリーグ戦を行う。A級同率首位の棋士が複数出た場合は、同率の棋士全員によるプレーオフ。A級優勝者と名人が、持ち時間9時間で7番勝負を行う。

「叡王戦」は最も新しいタイトルだ。全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦で決定する女流棋士とアマチュア各1人が出場する。段位別予選と本戦を勝ち抜いた2人が決勝7番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得する。なお2018年度の第4期以降は、本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得する形となっている。

持ち時間は、決勝7番勝負は変則的で、第1・第2局は、1時間・3時間・5時間の3つのうち一つを先手の棋士が選択する。第3・第4局では後手の棋士が、先手が選ばなかった2つのうちの1つを選択し、最後の1つが第5・第6局での持ち時間となる。最後の第7局は6時間だ。

2020年7月17日 14時40分 J-CASTトレンド
https://news.livedoor.com/article/detail/18588838/

画像
no title

★1:2020/07/17(金) 20:00:00.09
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594983600/

引用元: ・【将棋】藤井聡太「棋聖」誕生 そこで将棋の「8大タイトル」特徴を調べてみた★2 [ひぃぃ★]

214: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 21:37:37.36 ID:aG5Q8NgS0
>>1
個人的にはA級に所属してないと、
その年の挑戦権すら貰えない名人位が一番格が上かなと思うわw
10: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:26:22.34 ID:jqrtByxi0
8大タイトル以外が
よくわからん
25: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:43:02.22 ID:3yqsDfWI0
>>10
NHK杯:Eテレで日曜午前にやってる
銀河戦:CSの囲碁将棋チャンネルでやってる
朝日杯将棋オープン:決勝準決勝と一部が公開対局、藤井が2連覇した

将棋日本シリーズ(JT杯):トップ棋士だけが出れる、公開対局(今年は除く)

新人王戦:26歳以下で六段以下が出れる(タイトル挑戦者除く)
YAMADAチャレンジ杯:15年目未満で五段以下が出れる(タイトル挑戦者除く)
加古川青流戦:四段が出れる

11: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:28:10.81 ID:3rn3eJdD0
え?
最高のタイトルて名人位じゃないの?
竜王は賞金が最も多くて、位としては名人位の次くらいだと思ってたわ
21: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:37:36.39 ID:HnEV2HfP0
>>11
タイトル戦には将棋連盟が定めた公式の序列がある
その規定では
竜王≧名人>叡王>王位>王座>棋王>王将>棋聖
となっている
27: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:43:15.41 ID:AcGLgbQg0
>>11
ずばり序列は賞金額です
まずスポンサーが大事でしょ
133: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 20:16:49.08 ID:zcxxcvWE0
>>11
名人戦が一位って先に言うと

名人戦のスポンサーが賞金をケチりだす

218: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 21:40:17.49 ID:tS/rIBpS0
>>11
読売がゴリ押ししたから
棋戦は賞金の多さで機械的に序列が決まるが
タイトルとしては同格とした
流石に伝統ある名人を差し置いて最高位というわけにはいかなかったからな
12: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:29:01.13 ID:BWVoKbun0
タイトルの格は結局スポンサー新聞社の格で決まる。
最多発行部数の読売新聞がスポンサーの竜王戦は、歴史が短く名称も軽薄なのに
最も格が高いことになっている。
98: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:34:59.60 ID:v2Bglj5T0
>>12
将棋連盟的には一番高い金出したとこが一番格が高い事になってる
もちろんファンは連盟のご意向等ガン無視だが
20: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:35:31.63 ID:ujRKjzfH0
将棋に興味ない俺でも名人戦と竜王戦は知ってる
あとは知らんわ
22: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:37:56.51 ID:tMl8YtuN0
名人はA級じゃないとなれないし江戸時代からあるから一番格上
23: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:38:43.01 ID:wMsAS+Ld0
>>22
その伝統を金の力で覆した読売の横暴な!
28: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:43:55.29 ID:+gAU3mrS0
将棋タイトル格付け

竜王=名人>>>>>王位>叡王=王将≧王座=棋王=棋聖

竜王と名人だけ別格
残りはほぼ同格だが
7番勝負の2日制で賞金総額も多い王位が筆頭格
賞金総額が3番目で7番勝負の「叡王」と歴史と伝統が有り7番勝負の「王将」がその次

40: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:52:40.68 ID:g3eoEqDL0
竜王「棋聖がやられたようだな」
名人「奴は我ら8大でも最弱」
みたいな?
56: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:09:58.28 ID:JG2zmnOy0
>>40
それ今同一人物なんだよなぁ
43: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:55:57.97 ID:lffHsRAx0
永世称号が一番難しいのはNHK杯
212: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 21:36:41.59 ID:rGJYwwpe0
>>43
将棋も囲碁もまだひとりしかいないもんな>名誉NHK杯選手権者
46: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 18:58:56.79 ID:GoCqlJkB0
一番権威があるのが名人戦
一番金になるのが竜王戦
55: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:09:03.84 ID:z/L6VDYe0
かつては名人竜王保持者が失冠したら1年限りで
「前名人」「前竜王」を名乗ることができたが
20年くらい誰も名乗らないので廃止に
60: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:12:17.06 ID:NGyHYveo0
タイトル戦は将棋に比べて囲碁のほうが名前がオリジナリティーあって好きだわ

天元、本因坊、十段、この辺たまらんね

61: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:12:20.68 ID:dEjOMwGl0
すぐに二冠と呼ばれるようになるな
67: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:15:13.91 ID:tMl8YtuN0
九段が多すぎるから十段を作った方が良い気がする
73: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:19:46.28 ID:3p8CpcA10
>>67
竜王戦の前身のタイトルが十段だった
245: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 22:39:21.21 ID:CKrZTN0s0
>>73
十段戦の前のタイトルは九段戦だった
最高位は八段だったのが九段になって
タイトルの九段戦と紛らわしいので十段戦になった
76: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:21:30.50 ID:dEjOMwGl0
羽生はもうタイトル獲れそうもないの?
119: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:52:05.79 ID:30f5miYG0
>>76
今回の竜王戦がチャンスかも
124: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 19:56:42.27 ID:EQIori6R0
>>76
羽生が衰えたとか言うけど、それでも今でもレーティング6位
竜王戦は1組で今季優勝 で挑戦者になるまでは一番楽な位置にいる
(ただし、藤井も3組で優勝して決勝トーナメントに出てるから、もし羽生が藤井と
挑戦者決定を争うようなら3局やって2勝しないとダメ)
138: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 20:20:09.41 ID:Dqq86b0J0
羽生は全タイトルを制覇したんだよね。
同時にだよね?
142: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 20:21:59.76 ID:JG2zmnOy0
>>138
同時に獲ったこともあるし全てで殿堂入りみたいなことになってる
いや、まだ挑戦出来るが
179: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 21:02:46.26 ID:vLkuYZRT0
藤井棋聖はゴルフのタイガー・ウッズ同様 若くして頂点に立っちゃうと
それから慢心も加わり 年とともに無茶苦茶な人生に陥る危険もある。
230: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 21:54:16.53 ID:NsrRvbzb0
藤井君は詰め将棋や目隠し詰め将棋で
頭の中に将棋盤をイメージしてないと
答えて話題になってたな
△2三歩成▲同銀△1二香成▲3二玉△1二飛成=詰み
みたいに数式的に解いてるようなんだが、
そんなことできるのか?
233: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 21:59:24.85 ID:xrciUGlx0
>>230
目隠しは知らんが、詰め将棋とかは目の前に将棋盤があるのに
なぜわざわざ頭に思い浮かべる必要があるの?って感じらしいな
244: 名無しさん@恐縮です 2020/07/18(土) 22:35:01.59 ID:hetNgaq40
素人→竜王より名人が偉いんじゃないの?
ニワカ→竜王は序列一位!名人より偉い!
見る将→竜王戦が序列一位なだけで、竜王と名人は同格でどっちも序列一位と決まっていて…
ベテラン→名人が一番偉いに決まってんだろダラズ

おすすめ更新情報

その他
東海速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました